信頼と安心を運ぶ

イメージ

お客さまからお客さまへ

航空集配サービスは、商品の特性、ライフサイクルを熟知し、理想的なサプライチェーンを提供しております。

Service業務案内

輸入生鮮

Imported perishables

日本には世界各地から多くの鮮魚、青果、切花などが輸入されています。当社では輸入生鮮食品輸送のリーディングカンパニーとして、お客様にご満足いただけるための様々なサービスを展開しております。

輸出生鮮

Exported perishables

日本の「おいしい」を世界へお届けするのに欠かせない”鮮度”。航空集配サービスの特徴ともいえる、【生鮮物流】&【輸出保税】という2つのノウハウを融合し、「食の輸出プロジェクト」が始動しました。

ロジスティクスサービス

Logistics Service

成田空港をベースとした関東一円に加え、関西国際空港内、中部国際空港内へも拠点を拡大。輸出入航空貨物の集荷、配送から保税倉庫業務をサポートしております。

通販支援 ロジスティクスサービス

Logistics service for e-commerce

充実したインフラと蓄積されたノウハウで通販事業をサポート。幕張ロジスティクスセンターで通販物流業務を一括代行します。

国際貿易事業

Cross-border Trading

世界各国から逸品を発掘し、日本への輸入、さらに国内で流通させていく一連の業務を行います。

GSA

General Sales Agent

中国のGSA「BSTロジスティクス社」が契約する航空会社の機材を利用した日本国内のフォワーダーに対するチャーター便の運航手配を行っています。

引越サービス

Relocation Service

全国200の加盟センターと航空集配サービスの3センターで、迅速・丁寧な引越サービスを全国展開しています。

総合整理サービス

Total organizing Service

お客様のライフステージの変化に伴う家財の整理をサポートします。小物の仕分けから大きな家財の梱包等、ご相談に応じ快適な空間作りをお届けします。

KSプレミアムスタッフ

KS Premium Staff

KSプレミアムスタッフはノンアセット型の物流アウトソーシング会社です。物流に係わる実務やオペレーションをアウトソーシングすることで、お客様は営業活動に集中して経営資源を投入することが可能になります。

Recruit

採用情報はこちらからご確認下さい。

Newsニュース

2017/03/24
輸出貿易で品目、レーン拡大 日刊CARGO 2017年3月24日掲載
航空集配サービスは、生産者から商材を購入し、自らが輸出者となる輸出貿易事業で、品目やレーンを拡大している。同事業は日本酒の輸出から開始したが、昨年は果物や海産物の取り扱いが拡大。レーンも上海向けがメーンだったものが、香港向けなど扱いが増え、またマレーシアやオーストラリア向けでの実績も出てきた。口コミで販路が広がっているほか、積極的に海外出張機会を増やすなど、海外の現地バイヤー開拓も図っており、今後は生産者とともに海外の食品展示会などに出展することも検討しており、さらなる事業拡大を進めていきたいとの意向だ。
2016/11/10
輸出貨物の混載集荷開始 日刊CARGO 2016年11月10日掲載
航空集配サービス中部空港営業所は、2005年2月の開港当初から、中部臨空都市・空港島総合物流ゾーンに拠点を構えている。保税蔵置場は2987平方メートル、それ以外の倉庫面積は1745平方メートル。マイナス5度の冷蔵庫(91平方メートル)、プラス3度から同8度の冷蔵庫(2基、計185平方メートル)、プラス19度のクール室(600平方メートル)がある。製氷機(1基、製氷能力1日2トン)、オゾン水生成装置(1基)も備えている。
2016/10/01
お客様アンケート終了のお知らせ